次世代 M4 CQB-R グリップ 交換 取付 加工 カスタム

次世代CQBRのグリップを交換したるの巻!



必要な道具・あれば便利
・ドライバー 軸長め
・ラジオペンチ (ピンセット)
・ヤスリ(ホビールーター)
・六角レンチ(アーレンキー)
などなど(゚ω゚:)



今回の取り付けアイテムはこちら
・HOGUE ラバーグリップ 電動M4/M16用
HOGUE ラバーグリップ 電動M4/M16用

今回は HOGUE ラバー M4 グリップ に交換していきます。

本当はMAGPUL PTS MIAD Grip (Full Kit) を購入している… 届かないんです。 入荷待ちなんです。
いつ届くのかがわからないのと M4グリップと言えばマグプルみたいな感じなので、あえて皆と変えてやりまっせ!

はい! ではまず グリップ底のカバーを外していきます。こんな感じで外しておきます。



【 + 】【 − 】の端子を外していきます。



続きまして モーターを外していきます。



グリップ付け根の 【 + 】ネジ2本をドライバーで外していきます。



続きまして グリップをスポっと引き抜きます。



交換するグリップを仮合わせしていきます。
当たる部分があるので隙間を防ぐ為、仮合わせで押し込み当たる部分をマーキングします。



当たる部分がなんとなーく分かるように。
こんな感じで押し付けマーキングしときます。



マーキングした部分を私は、だいたいで(゚ω゚:)大雑把。
ホビールータでゴリゴリ削ります。



配線を通して逆手順で組み直していきます。





ほい!ぴったし隙間なく(゚ω゚)



モーターを戻していきます。



モーター蓋とスペーサーなどを組み直して。
グリップによってはスペーサー要らない場合があるようです(゚ω゚)

んで、最終調整でモーター音を聞きながら調整していきます。

キューン、キューン(゚ω゚:)って変なモーター音の場合は締め過ぎか 緩み過ぎ!(◎_◎;)

交換前に正常なモーター音を聞いて覚えておきましょう。



はい! グリップ交換完成ですな。



お疲れ様でした(゚ω゚:)

難易度 ☆☆★★★
加工が面倒・便利な道具があれば便利
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。